mt masking tape

COLUMN
コラム 2017年12月

moritakumu001.jpg

和紙造形作家の森田千晶さんが、

日本橋のギャラリー「組む」にて展示をされていたので、

お伺いしてきました。タイトルは「草木譚」。

moritakumu003.jpg

moritakumu002.jpg

moritakumu006.jpg

moritakumu007.jpg

森田さんの作品は、本当にもう何度も拝見していますが、

毎度その荘厳なディスプレイには圧倒されます。

まるで不思議な夢を見ているかのよう。

これが全部和紙で、手漉きだとは、信じられない気分です。

しかも森田さんは、自分で和紙の原料になる木を育てていたりもするのです。

moritakumu008.jpg

moritakumu009.jpg

moritakumu010.jpg

今回は、「香りで巡る森」として、

会場のあちこちに、森、草木、花をイメージした香りが仕掛けられていました。

森の中を彷徨うように、場所によって違う、様々な香りが漂ってきます。

香りにふっと呼び覚まされるような感覚があり、心の中に情景が現れ、

この空間を一層幻想的に思わせるように感じました。

音楽会やお茶会も開かれたそうで、五感で楽しめる展示でした。

(展示はもう終了しています)

moritakumu011.jpg

------------------------------------------------

森田千晶(アトリエ線路脇)

http://senrowaki.com/chiaki

組む 東京

http://www.kumu-tokyo.jp

プロフィール

江澤 香織
インテリア、雑貨、料理、ライフスタイルなどを中心に、新聞・雑誌・広告・WEB等でフリーライター、コーディネーターとして活動。All Aboutにて雑貨ガイド担当。
http://allabout.co.jp/living/zakka/
過去の記事はこちら
ARCHIVE